フォト

Asitami Herbal Care の日々

  • 0633
    2010年 5月。南インド トリシュール市にある アユールベーダの治療院での滞在スナップ。身体のメンテナンスと膝痛の治療を兼ねて、インド伝統医療の現場をのぞいてみました。

Sahyande Makan~舞台写真(stage photo)

  • S762061666_2303594_3405505
    2008年 11月トリヴァンドラムの初演〜12月ニーナサム〜2009年1月デリー〜ラクナウ〜3月トリヴァンドラム再演 〜4月初の海外公演 韓国 金梅。屋外、屋内と空間は様々でしたが、少しずつ進化していきます。ごく一部ですがご覧ください。

Sahyande Makan(山脈の子)2008.oct~nov初演までの日々

  • Dscf5636
    2008年4月のフィールドワーク、8月の山中合宿を経て、いよいよ10月本格的作品作りがスタートした、このエレファントプロジェクト。『Sahyande Makan(サッヒャンデ マカン)』 小さな小さなプロジェクトですが、一歩一歩、ゆっくり大切に歩んで、世界中のお客さんに届けていければと願います。 さて、今回のアルバムでは、 2008年11月29日 南インド ケララ州  トリヴァンドラム /ヴァイロッピリー サンスクリット バーバ での 世界初演に向けて走り出した本当に暑い?!インドの日々をご紹介します。

« Sound Migration 終了ありがとうございました。 | トップページ

2011年2月26日 (土)

SPAC「グリム童話~少女と悪魔と風車小屋」公演のご案内。

昨年末より静岡滞在が続いておりますが、いよいよ公演が近づいてきて、どきどきです!
2007年ク・ナウカ活動休止前の最後の作品、「奥州安達が原」から4年。久しぶりの宮城聡氏演出の新作への出演になります。SPACの芸術監督として、その活動に真に魂を注ぐ宮城氏の様を、少し遠くから見続けつつ、この4年、私もわたしなりに、さまざまな出会い、経験を積み、また再びこうして作品を作ることが出来ること、その環境を与えていただけることに感謝します。SPACで活躍する、クナウカの仲間たち、また、お互い観客として見知っていて、今回初めて出会う以前からのSPACの俳優さん、スタッフのみなさんと力を結集して、観客のみなさんに喜んでもらえるような作品をめざして、ラストスパート疾走中です。
あの、すみません。私、少女の役なんです。。。。。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙
ご来場を心よりおまちしております~!!!

公演は、3月5日(土)16:00/ 6日(日)14:00/12日(土)18:00 /13日(日)14:00
現在6日と12日は、まだまだお席に余裕があります。学割、シルバー、ペア、割引などいろいろあります。

静岡芸術劇場にて。(JR東静岡駅すぐ)
東京表参道からの無料バスもあります。(要予約、お早めに)

詳細は、SPACのホームページをご覧ください!

www.spac.or.jp

SPACチケットセンター(10:00~18:00)
tel 054-202-3399

お近くのセブンイレブン 店内のマルチコピー機からも購入できます。

Photo_2


« Sound Migration 終了ありがとうございました。 | トップページ

演劇」カテゴリの記事

コメント

いよいよですね。
初めて美加理さんの舞台を見られるので、
とっても楽しみですヽ(´▽`)/
5日の前の方の席がとれたので、
少女役の美加理さんをしっかりと見てきたいと思います(゚▽゚*)

 素晴らしい作品に、なりそうですね。
 少女役、素敵です!

 漆塗りのように ぬりを重ね この 美しさ 光り 輝きが あるのだと思います

 これらからもお身体を大切にしながら 新たなるぬりを 重ねてください

  テレビを見ていたら突然の登場にびっくりsign03胸もドキドキしました。

  表情のある美加理さんを久しぶりに見ましたが、今も綺麗で魅力的で昔と変わらず、 美加理さんは美加理さんでしたhappy01

  11月21日から、流山児★事務所での、青ひげ公の城、に出演されるとの事などで、27日に観させていただきます。今から楽しみですhappy01 

  ホームページの再開、まってまーすhappy01

  

  27日に、青ひげ公の城、観させて頂きました。舞台ならでわの演出、エッシャーの                                                      だまし絵の滝みたいな、メビウスの輪のような、嘘実入り乱れ、ミュージカルで進行して                                                     ゆく不思議で楽しい芝居でした。美加理さんの少女役、そして歌声も素敵でしたhappy01
  

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/517794/50970969

この記事へのトラックバック一覧です: SPAC「グリム童話~少女と悪魔と風車小屋」公演のご案内。:

« Sound Migration 終了ありがとうございました。 | トップページ

2014年11月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

  • Levitra. (Buy sublingual levitra online.)

ウェブページ